受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Voice

名大生の一日

本田さん(文学部2年生)の一日

1年生の場合 

文学部の1年生が受けることができる文学部の講義は、人文学講義というものです。この授業で各研究室がどのようなことを研究しているのか知って、どこの研究室に所属するのかの参考にします。(文学部は2年生で各研究室に分かれます。)日本文学から社会学まで様々な話が聞けるので楽しいですよ。 

 

ある1日のスケジュール
7:30 起床 今日は1限がないのでのんびり♪
10:30~12:00 西洋史演習 ヘレニズム研究の入門書を分担して内容をまとめ、発表します。英語で書かれているのでちょっと大変です。
12:00~13:00 昼食 お昼はたいてい生協や大学内のコンビニで。
13:00~14:30 西洋史講読 初期アメリカ史に関する英語文献を読みます。この時間は睡魔との戦い!!
14:45~16:15 西洋史演習 2世紀ギリシアのパウサニアスという人物が書いた『ギリシア案内記』を読みます。ギリシア語原典もあるのですが私は読めないのでドイツ語訳か英語訳のテクストを日本語に訳します。
16:15~ サークル

ギターマンドリンクラブに所属しています。気の合う仲間と楽しくまじめに活動しています。

 

演奏会に向けて練習がんばります(。^ω^)♪

 

  

今日は私が所属する西洋史の授業ばかりでしたが、ほかにもさまざまな授業をとっています。文学部の授業は自由に選択することができるので、インド文化学や美術史など聞きなれない授業をとってみるのもおもしろいです。高校と大学の違いは、さまざまなことに関して選択の幅が広がったということでしょうか・・・。迷うこともありますが、その分やりがいがあるので充実した毎日が過ごせます。 

 

名古屋大学にはネコがたくさんいます。文学部周辺にもいて、みんなのアイドルとしてかわいがられています。ぜひ彼らに会いに来てください(=^‥^)ノ

 

西洋史学研究室リテラボ・・・ 

リテラボは各研究室にあり、学部生が自由に使えます。少人数の場合はここで授業を受けることもあります。

文学部棟・・・

専門の授業はほとんどこの建物で受けます。

ネコ・・・

文学部のアイドル