受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Voice

名大生の一日

小島さん(経済学部3年)の一日

ある日のスケジュール
6:30  起床
8:45~10:30  講義
10:30~12:00  図書館で自習
13:00~14:30  講義
16:00~19:00  アルバイト
19:30  帰宅

経済学部では、1年生では経済学の基礎となる経済数学を学びます。そして2年に経済学科、経営学科に分かれます。他大学と違い入学してから学科を選べるので1年生のうちに、自分の興味がどちらに傾いているか、じっくりと良く考えておくと良いと思います。

 

経済学・経営学と言っても経済学の基礎となるミクロ・マクロ、統計解析からOB・OGを招いて働くということについて考える講義まで、様々な講義があります。本当にたくさんの講義から選ぶことができるので、時間割を決める学期初めは楽しいです。私が一番印象に残っている講義は2年生のときに受講した「マーケティング」という講義です。この講義は、「人は何を求めているのか」ということに視点を置いたものとなっていて、消費者行動と販売戦略の関係を学ぶ面白い授業でした。

 

3年生になると自分で決めた専門分野のゼミを受講することになります。私はミクロ経済に興味を持ち、ゼミでは公共経済学を専攻としています。「全体にとっての幸せとは?」ということを研究しています。

 

アルバイト(家庭教師・塾講師)

私は家庭教師と塾講師のアルバイトをしています。生徒は小学生や中学生で、週2回程度、全教科を教えています。難しい問題は教えるのに時間がかかってしまうことも時々あって大変なこともあります。ですが、生徒が問題を理解してくれたときは生徒も喜んでくれるので、私もその笑顔を見られたときはとても嬉しい気持ちになります。その生徒の笑顔を見るのが楽しみで今もアルバイトを続けています。

 

サークル(Café est)

私の所属しているサークルは、café estという名大生が運営している名古屋大学公認のカフェ運営サークルです。2003年12月17日に設立され、学生が運営するカフェとしては、歴史がある部類に入りますね。本山にお店を構えている第一印象は普通のカフェです。地域との交流を目的にしたもちつき大会や、学生向けのハロウィンパーティーなど、季節に合わせたイベント企画にも力を入れています。

 

運営にあたって、ミーティングも定期的に行なっています。一人ひとりが店長であるという理念の下で運営されているので、意見をまとめるのも大変ですが、学生同士だからこそ分かりあえるという点もあり、みんなで士気を高めあいながら活動しています。

 

食事、お茶だけでも是非立ち寄ってくださいね。

 

kojima1

kojima3

kojima2