受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Voice

アルバイトについて

松高くんのアルバイト-塾講師のアルバイトにも種類がある!?

受験生のみなさん、そして新一年生のみなさん、こんにちは。工学部機械・航空宇宙工学科新2年の松高亜樹です。この記事では、僕が経験した塾講師のアルバイトを紹介します。僕は3種類の塾バイト(個人塾、中小規模の塾、大手の塾)を経験したので、そのそれぞれの違いに焦点を当ててこの記事を執筆します。あなたがこの記事を読み終わる頃、塾講師のバイトの中にも色々種類があり、その中で自分にあった塾を見つけることが大切だと理解していただいているでしょう。それでは、早速、個人塾から見ていきましょう。

 

個人塾

バイトを始める経緯

大学に入りたての4月中旬、僕は受験勉強で培った経験を活かして塾講師のバイトをしたいと思っていました。そんな時に友達(当時大学2年生)が、地元の個人塾を紹介してくれました。僕がそのバイトをやりたいと言うと、すぐにその塾長からLINEで「一回会いたいから、塾に来てください。」というメッセージが飛んできました。履歴書も学生証も何も持ってきてと言われなかったので、少し怖かったのですが、いざ行ってみるとすごく優しい先生が迎えてくれて、気さくに僕の話を聞いてくれました。この次の週から週1回2時間でバイトをさせてもらうことになりました。

 

仕事内容

塾に来る生徒は中学生と高校生です。その生徒4〜7人と一緒に教室に入り、1時間×2の授業を行います。その際、講師は私服でも構いません。授業と言っても、生徒が自主的に塾のテキストを進めることのサポートです。具体的には、私語の注意、質問対応、採点、生徒がつまずきそうなところの解説を行います。

 

コメント

塾長がとても気さくな方なので、塾が終わると1時間お喋りをして帰ることもしばしばあります。ちなみに、僕と塾長は、年末に二人で鍋を食べにいくぐらい仲がいいです。

 

中小規模の塾

バイトを始める経緯

個人塾でバイトをし出して一ヶ月が経つ頃、もっとシフトに入りたいと思っていましたが、個人塾なので不可能でした。そのような理由で、他のバイトも探すことにしました。すると、母が、地元で名の知れた塾の求人案内を僕に見せてきました。僕は何も考えずにその塾に(インターネット経由で)応募することにしました。大して下調べもせずその塾に応募したので、仕事内容の多さに驚愕しました。その後、面接、4回の授業見学、他の講師の前での模擬授業を終え、授業を持たせてもらうことになりました。

 

仕事内容

3、4人の中学生に対して授業を行います。この授業とは、上の個人塾の授業とは全く異なります。学校で行っているような授業を90分間行います。そのため、授業の予習が必須なので、一つの授業に対して準備に時間がかかります。また、授業前と授業後に行う教室の掃除も仕事に含まれていました。この他にも、授業以外の仕事の流れが複雑なので、以下にまとめます。

 

(授業日までに)授業の予習をする

→(当日)スーツに着替える

→塾の本部に、授業を行う支部の校舎の鍵を取りに行く

→本部から支部に移動

→支部の校舎の鍵を開け、教室の掃除をする

→生徒を迎え入れて授業する

→生徒を見送る

→教室の掃除をする

→鍵を本部まで返しに行く

→帰宅

 

コメント

アルバイトの日には、学校にスーツを持っていかなければならなかったので、そこが大変でした。また、予習は、教える内容だけではなく、授業の時間配分も考えなければならなかったので、予習にかなり時間がかかってしまいました。しかし、学校の授業に近い体験ができるので、将来の夢が学校の先生という方にとてもオススメです!

 

大手の塾

バイトを始める経緯

大学の先輩から紹介されたことがきっかけでした。面接、動画研修を経て、仕事をさせてもらえるようになりました。

 

仕事内容

生徒と先生が一対一で"特訓"を行います。特訓とは、生徒が解いたテストの採点、一週間分の宿題が定着しているかの確認、一週間分の宿題出しです。これは、勉強を教える"授業"とは違い、生徒が一人で自学自習ができるように、勉強の仕方を指導するというものです。また、塾のビラ配りやブログ作成などの事務作業もあります。また、私服で勤務しても構いません。

 

コメント

生徒と一対一で勉強について話すので、生徒一人一人に向き合うことができます。また、生徒に自分の受験の体験を踏まえたアドバイスをすることができるので、受験の時の自分の考え方を保つことができます。それに伴い、現在の自分の習慣と受験生の勉強の習慣を比べることで、自分の現状の不甲斐なさを知り、自分自身の勉強のモチベーションの向上に繋げることができます。

 

最後に...

バイトは信頼できる人からの紹介で入ると安心!

バイトをしている人の立場から見た情報はとても貴重です。仕事の内容、雰囲気、時給など気になる心配事をあらかじめ聞いておくことができます。また、信頼できる人なら、ブラックなバイトは人にオススメしないでしょう。

 

バイトで得られるものはお金だけではない!

仕事の内容によって、給料の他に得られるものは変わってきます。僕の場合、上記の二つ目の中小規模の塾では、教師になった時に確実に役に立つ経験ができました。(しかし、僕は教師になるつもりはないので、辞めさせてもらいました。)今、僕が雇ってもらっている大手の塾は、自分自身を見直すきっかけを与えてくれます。このようにバイトを探すときは時給だけではなく、その他に得ることができるもので選ぶようにすると、バイトの時間が苦になりません。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。この記事が、みなさんのバイト選びの参考になっていただけたらと思います。

 

Colum バイトを辞めるには?

「いざバイトをしてみたら思っていたのとは全く違った......。」「バイト先がブラック過ぎて辞めたいけど、辞めさせてもらえる雰囲気ではない......。」のような言葉を時々耳にします。しかし、そういう時はきっぱり「辞めさせてください。」と言いましょう。バイト先に気を遣うよりも、自分に気を遣いましょう。優先順位はアルバイトよりも自分自身の方が上なはずです。たかがアルバイトで自分の身が崩壊するなんてバカバカしいと思いませんか?情に棹させば流されます。しっかり自分の意思を伝えましょう。なお、辞めると伝える際には、辞めるタイミングの1ヶ月前に言うのがマナーなので注意しましょう。