受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Voice

名大のすごいところ

地獄の細道

みなさんこんにちは、工学部電気電子情報工学科1年の脇田です。受験生のみなさんは、いよいよ2次試験が迫っていますね。最後まであきらめず、今やれることに全力で取り組んでください!あと、体調管理には一番気を遣ってくださいね。さて、今回は地獄の細道についてレポートします!

 

地獄の細道とは?

入学手続き日に、部活・サークル団体が新入生を勧誘するために連なって、いわば「細道」の状態になっています。先日は、推薦入学手続き日にあわせて地獄の細道もありました。「地獄」という名がついている理由は、1度その細道に入ると出口まで数時間かかってしまうからです。しかし、ほぼすべての公認サークル・部活のブースがあるので、どのサークル・部活に入ろうか悩んでいる人にはとてもいい機会だと思います。また、多くの団体は「新歓企画」として新入生をもてなす企画を開催しているので、その部活やサークルに興味がなくても、新歓企画が友達をつくるきっかけにもなります。

ちなみに私は、生協学生委員会として地獄の細道開始点の生協ブースに居たので、もしかしたらお会いしている新入生もいらっしゃるかもしれませんね。
(
学生委員会については、先輩の記事をご覧ください)

 

地獄の細道


この地獄の細道は一般入試の入学手続き日にも、もちろん開かれます。私も新入生の時は地獄の細道の洗礼を受けました・・・。しかし、興味があるサークルのお話をじっくり聞くことが出来たので、とても良かったです。

 

名大に合格したら、地獄の細道で自分にあった部活・サークルを見つけて、充実した大学生活を送ってください!