受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Voice

名大グルメ

名大グルメその5

こんにちは!創薬科学研究科の鈴木俊章です。
今回はまだ過去の記事では紹介されていない名大グルメを紹介します。

 

 【二宮(職員)食堂】(※2016年2月閉店)

その名の通り、大学職員向けエリアにある食堂です。
もちろん学生や一般のかたもご利用いただけます。
北部や南部といった学生がよく使う食堂とはメニューや値段が異なります。

 

位置ですが、理系エリアの真ん中あたり、職員クラブにあります。

 

学生でも知らない人が多い?隠れ家のような食堂です。
学部生で食堂があふれる12時でも、空席を見つけることができます。
入ると、「いらっしゃいませー!」と元気な声。
これだけで、とてもいいお昼を過ごせそう。
定食メニューは毎日日替わりで飽きません!
今日はA定食(カレイの煮つけなど)610円。

ご飯少なめのはずなのにな笑

 

味は家庭的な味で、あまり外食という感じではありません。
そこが好きで、僕はよく通っています。

 

 

【花の木】

こちらも理系エリアのお店です。
理系食堂forestと理系ショップの間にある和食風食堂です。

 

メニューは二宮食堂と同様に特徴的なもので、
おそばや天ぷらなどがメインの食堂です。

 

お値段は学食に比べるとやや高めで、
以前、アメリカからの先生と会食するのに利用しました。

 

店内は非常に落ち着いた雰囲気で
お昼時でも慌てること無く食事を楽しむことができます。

 

今回注文したのは、和膳茶屋という定食

海鮮丼(カツオのたたき、お刺身数点、ネギトロ)
おそば
エビカツ
コーンサラダ
落ち着ける雰囲気のお店で、
このボリュームで720円というお値段は実は安いのかも!?

 

理系エリアに来ないと分からないこれらのお店、
ここを知っているあなたは一目置かれる名大生になれるかも!?

 

 

実はまだ紹介していないお店が名大にはあります。。
ぜひオープンキャンパス等でお越しの際は探検してみてください!