受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Voice

留学生が見るNagoya University

バトドルジ・ダワージャルガルさんが見るNagoya University

経済学部FACTORY VISIT

 こんにちは、モンゴルのダワージャルガルです。私は2011年の9月に日本へ来て、名古屋大学のG30国際プログラムに入学しました。今、名古屋大学の経済学部の2年生です。G30国際プログラムでは日本人の学生だけではなく様々な各国から来て学生たちもいます。世界の色々な文化や言語や習慣などを実際に感じることができるインターナショナル環境があります。日本人の先生たち以外は、アメリカ合衆国、イギリス、ドイツなどの優れた国々から来た先生たちも教えています。授業は少人数教室で行って、国際的に話題になっている問題について勉強しています。母国から違う文化をもつ外国で家族から離れて生活するというのは大変なことですが、親切に助けてくれる先生たち、友達がいるから安心できます。もちろん、始めてくるとき日本語は一番大きな問題になっていましたが、一年間日本語の授業に参加して毎日の生活できるように日本語を学びました。この大学の4年間学ぶことを全部学んで、将来に思い出す思い出と人生の友達を作っていこうと思います。後、2年間頑張りましょう!

 

 

花見(友達と一緒に経済学部の前)

環境経済学の授業の最後のクラス、ドイツからの先生

名古屋大学東山キャンパスモンゴルを紹介するエベント