受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Voice

留学生が見るNagoya University

テン・フー・ウェイさんが見るNagoya University

私は現在、名古屋大学におけるG30プログラムの応用生命科学を勉強しています。

 

マレーシアにいたとき、日本はいつも私を魅了していました。それに、日本に行けば、新しい言語を学ぶことができるだけでなく、新たな環境で勉強することもできるので、最高の機会になると思い、日本に留学することを選びました。

 

私から見た名古屋大学は、まず、学習環境にすぐれています。キャンパスは大きく、多くの植物があり、とてもきれいです。スタッフはとてもフレンドリーですし、悩んでいる時いつも私を援助してくれます。

 

次に、授業ですが、私は本当にここの授業が好きです。多種多様な面白いクラスを選ぶことができますし、白熱した議論やクリエイティブなプレゼンテーションが多いので、授業でとても考えさせられます。また、授業をただ聞くでなく、実践もできます。いろいろな先生の研究室を訪問することもできます。

 

私の先生は日本人だけではなく、様々な国から来ています。彼らはとても専門的であると同時に、非常に優しく、話しやすいです。それに、学生達の問題や疑問を助けるために最大限の努力をしてくれます。大学の寮に住んでいたとき私達を訪ねてくれたこともあります。また、試験の後やクリスマスなどの特別な休暇の間に私達のためにパーティーを開催してくれたり、春休みや夏休みに私達のためにいくつかのフィールドトリップを企画してくれたこともありました。

 

授業は少人数なので、講師が個人個人をきちんと見ています。そして、クラスサイズが小さいので、みんな家族のように仲がいいです。

 

さらに、私は、名古屋大学で素晴らしい友人をたくさん作ることができました。そのなかには、日本人だけではなく、他の国からの友人もたくさんいます。私は彼らからいろいろな国の文化について、多くの貴重なことを学ぶことができました。また、一緒に多くの活動をしたり、遊んだり、いろいろなことを互いに助け合ったりしました。

 

今、私は名古屋大学に留学して、素晴らしい時間を過ごしています。名古屋大学に留学することを選んで、本当に良かったと思っています。この経験は、将来、きっと役に立つと確信しています。

 

花見 

図書館外の景色 

ラボの訪問と実践