受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Voice

留学生が見るNagoya University

クウオン・キ・ジュンさんが見るNagoya University

私は、今名古屋大学で法学を専攻しており、政治学と経済学も学んでいます。社会科学は一定の環境の変化から切り離されず、研究を行うことが重要です。名古屋大学ではこの環境整備が行き届いており、間違いなく高い水準を持っています。名古屋大学には自由に議論する気風があります。G30プログラムの法学と政治学の学生は定期的に中央図書館前のスターバックスカフェで教授と一緒に思想や理論などを議論します。講義の内容についても議論することができます。また、日本の大学なので名古屋大学の図書館には英語の本は少ないのではないかと思っていたのですが、実際には図書館に多くの外国語の本があります。法学と政治学を専攻する学生には、図書館で法律と政治学の重要な古典を良好な状態で借りられる素晴らしい学習環境があると思います。

 

名古屋大学のキャンパスは、豊かな緑に囲まれています。景色の四季の変化は非常にさわやかです。私の母国マレーシアは熱帯の気候で、風景に変化がありませんから、名古屋の季節の変化が新鮮でさわやかに感じられます。本を読みながら、キャンパスの庭園に座っていることは私にとって最も楽しいことです.

 

名古屋は日本の中央にある都市ですから、東京、京都、大阪などへ行って研究するのにも便利です。新幹線や国際空港など交通も便利で、生活もしやすいです。

 

みなさん、名古屋大学で一緒に勉強しましょう! 

 

経営授業Professor Bryerとの集合写真

小野先生の政治授業の集合写真

2012年の成人式