受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Voice

将来の夢

テン・フー・ウェイさんの夢

私の専門は、応用生命科学です。簡単に説明すると、この専門では、農学に関する生物生産や生物資源利用などいろいろな生物産業について、学んだり応用したりします。

 

名古屋大学を卒業した後、私は、修士と博士を続けたいと思います。そして、仕事を始める前に世界一周旅行もしたいと思います。なぜなら、自分の視点を広げて、様々なことを経験したいからです。それに、世界中を旅すると、世界中の人々が直面している多くの問題を理解することができるようになると思います。経験を積んで、人々を助けるために、発展途上国でいくつかのボランティア活動もしたいと思います。

 

世界旅行やボランティア活動後、私が一番やりたいことは食糧に関する仕事です。なぜなら、今、世界は、人口増加のために、深刻な飢餓と飢饉の脅威に直面しているからです。飢饉により、最も大きな被害を受けるのは、高齢者や子供、病人など元々体力の低下した者であり、また、生活の苦しい貧困層です。加えて、食糧を得るために家屋や農地、家畜などが売り払われることが、飢饉後に経済格差が拡大する要因ともなります。

 

世界の飢饉を解決する一つの方法は、新しい効率的且つ持続可能な食糧の栽培方法を開発することです。もう一つの方法は、食品流通インフラを改善することです。私は、作物生産に革命をもたらし、飢饉を地球上から消し、後世に竜や魔法のように伝説として名を残したいです。私の夢はすべての人が衣食が満ち足りている豊かな生活をおくれる世界を作ることです。 

 

新しい稲の品種 

名古屋大学のWISHプロジェクト