受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Blog

松林里歩

文学部1年生(2017.4現在)
出身地: 三重県

2017/06/10

初めて名大祭に参加しました!(運営&散策)

皆さんこんにちは。名古屋大学文学部1年の松林です。あっという間に6月になり、高校生の皆さんは期末テストが近づいてきた頃ではないかな?と思います。体調を崩しやすい頃ですが、しっかり体調管理をして、勉学に励んでくださいね。今回は名大祭についての記事をお届けします。

今年の名大祭は6月8日〜11日に行われました。私は高校生のうちに名大祭に参加したことがなかったので、名大1年生にして初めて名大祭の雰囲気を味わうことになりました。
私一人では名大祭の魅力を到底表せない...と感じるほど、たくさんの出し物がありました!
他のスタッフの方が模擬店の出店についてや、名大祭の様々な企画の見学について書いてくれているので、是非ご覧ください!


▶︎名大祭模擬店を出店しました。
http://jukensei.jimu.nagoya-u.ac.jp/blog/post_82.html

▶︎名大祭に行ってきました!
http://jukensei.jimu.nagoya-u.ac.jp/blog/post_83.html

さて、突然ですが皆さんは、名大祭を行う中で一番大事な役割を担っているところってどこだと思いますか?
色んな企画が行われる、その裏で活躍する人々...名大祭を「運営」する名大祭実行委員会です。今回私は、そんな名大祭実行委員の当日の活動についてを中心に、私の散策した企画のことを少しお話しできたらと思います。

名大祭の運営を行う名大祭実行委員は、1年生のうち700名以上が入る?!と言われているほど、大規模な委員会となっています。それほど大規模なため、企画や広報等、本当にたくさんの部署に分かれて当日まで仕事を行ってきました。そんな委員会のメンバーの当日の活動について、今回は4つ紹介していきます。

 

 

盆踊り

 

6月9日の金曜17:00~19:30に図書館の裏の第3グリーンベルトにて行われました。名大祭は例年梅雨の時期に行われるので雨となることが多いらしいですが、今年は晴天でした。縁日企画と盆踊り企画、エンディング企画に分かれており、縁日企画では、射的やスーパーボールすくいなどお祭り感を味わえる企画が子供たちで大賑わいでした。エンディング企画では、盆踊り企画オリジナルビンゴが開催されました。USJや夢の国のチケット等豪華な景品がたくさんそろっていました。(私は残念ながら当たりませんでしたが・・・)

 

そんな盆踊り担当の実行委員の人たちは、浴衣を着てヤグラの上で踊ったり、スーパーボールすくいなど縁日の当番をしていたり、忙しく活動をしていました。

  

ステージ企画

 

隣の南山大学の学生によるアイドルのコピーダンスなど、豊田講堂の前で様々なステージを見ることができました。
この企画を執り行う実行委員の人たちは、司会担当やステージを照らすライトを動かす係など、普段の大学生活ではできないような経験をしていました。

 

トレジャーハンター企画

 

名大内の各地を巡り、5つのナゾを解いていきます。この企画を運営する人は、それぞれのチェックポイントでヒントを出したり、最後のゴールでクジ引きの係を担当していました。
私も友達とナゾトキをやってみましたが、どちらがはやく問題が解けるか競い、とっても楽しかったです。

 

その他(広報の活動)

 

裏方の裏方。そんな役割もありました。例えば豊田講堂までの道に置いてある看板の色を塗る作業やティッシュ配りです。ステージ担当のように華はないですが、名大祭の運営のためにはとっても大切なお仕事です。

 


 ...以上で企画の紹介を終わります。イベントにただ参加するだけでなく、運営側として参加するのは、違った視点から物事を見れてとても楽しいですよ!
たくさんある名大祭の魅力を、少しでも記事から感じていただけたら嬉しいです。来年も同じ時期に名大祭が行われる予定なので、皆さんも一度足を運んでみてください!

10

Jun

2017

Jun 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30