受験生のための名古屋大学発見サイト

名古屋大学ロゴ

アクセスキャンパスマップNU-Cheersスタッフ募集

Blog

塚本育美

工学部機械・航空宇宙工学科学部2年(2020.4現在)
出身地: 岐阜県

2019/06/16

はじめての名大祭!

 

こんにちは、工学部1年の塚本です! 今回は名大祭のレポートです。 大変長らくお待たせいたしました...^^; オープンキャンパスも終わり、名大に興味が出てきた人が増えてきた頃かと思います。ぜひこの記事をきっかけに名大祭にも興味を持って欲しいです。 

 

 

今年の名大祭は6/13~16に開催されました。私は名大祭に参加するのは初めてで、全日参加したのですが、毎日色んな企画が行われていて非常に充実していました。 名大祭は名大祭実行委員と呼ばれる、赤いはっぴを着て名大祭を仕切ったり、影で働いたりして名大祭を表からも裏からも支えている委員会が運営しています。 彼らが主体となって行う企画が毎日色々ありました。 まず、名大祭はオープニング企画から始まります。図書館の目の前にあるグリーンベルトの広場で行われました。 出入りは自由で気軽に立ち寄れるようなものになっており、参加者にはビンゴカードやレクリエーションのカードなどが配られ、クイズ企画やビンゴ企画などが行われました。オープニングが終わるといよいよ名大祭開始という気持ちがしてきますね。 期間中にはスタンプラリーが行われていました。クイズを解きながらスタンプを集めるというもので、全部正解すると、古本市の割引き券が貰えました。 この古本市ですが、IB館の入口付近をいっぱいにするほどの品ぞろえで、受験生の参考になるような本も見受けられました。また、何よりそれらが大変お買い得な値段で手に入るので、名大を目指す皆さんはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

↑縁日に行ってきました! 豊田講堂前のステージの近くでは縁日が行われていました。そこでは、お祭りであるようなゲーム(射的やわなげ、カーリングなど珍しいものもありました)を赤いはっぴを着た実行委員の人達が開催していました。子供から大人まで楽しめますし、景品も貰えるのでオススメです!私も射的をやってみました。実は私はお祭りで射的をやるのは初めてでしたが、一番得点の高いラムネを倒せました!✨ 的の絵もよく見ると面白くて、細かいところに工夫がしてありました。

名大祭には盆踊り企画というものもあります。実際に櫓や提灯が飾られて、実行委員の人達はなんと浴衣を着て踊っていました。みなさんとても可愛かったです。 もちろん参加者も盆踊りをします。簡単な振り付けを教えてくれて、みんなで一緒に踊るので、誰でも気楽に踊れました。 いよいよ最終日になると、夕方頃から後夜祭があります。 参加者がステージに上がってゲームやクイズで競い合ったり、みんなでダンスをする企画など盛りだくさんでした。私の友達はクイズに勝って、見事大きなうまい棒を獲得していました(笑) なんとここでもビンゴがあるのですが、このビンゴ、景品が非常に豪華で、ディズニーのペアチケットが当たります。参加費はもちろんタダですので、ぜひ参加をお勧めします! そして後夜祭の目玉はビンゴだけではありません。ビンゴが終わると、火を使ったパフォーマンスが行われました。だんだん暗くなってくる空に炎が映えてとても綺麗でした。 最後に司会の言葉と共に大量のテープが空に打ち上げられて終わります。 非常に感動的な終わりでした。 ぜひ、ビンゴが終わっても最後まで楽しんでいってほしいです! 

 

↑後夜祭のラストです!感動的でした... 名大祭は名大祭実行委員の企画だけではありません。 様々なサークルが企画を行っています。まずは、グリーンベルト左右に広がる出店が目に付くと思います。フリーマーケットだったり、サークルの出店だったりと色々な団体が出店しています。私はお団子や、カラフルな色のかき氷を食べました。

 

 

↑かき氷美味しかったです!笑 珍しいものが色々あって見て回るのが面白かったです。 豊田講堂やグリーンベルト、全学教育棟の前では、ダンスやバンド、アカペラのサークルなどが発表を行っていました。非常に完成度が高く、見入ってしまいました。実は私もダンスサークルの発表に加わっていました!意外と見ている人が多くて、本番前は特に緊張しました^^; 初心者であまり上手くはないのですが、仲間と踊るのはとても楽しかったです!とてもいい経験になりました。 学生会館と呼ばれる、北部食堂近くの施設でもいくつかのサークルが発表しています。私の友達がそこでライブをやっていたので見に行きました。みんな演奏している姿がかっこよくて、見とれてしまいました。名大には沢山の音楽系のサークルがあって、それぞれの特色が違っていて面白いです。ぜひライブに足を運んでそれぞれの違った良さを楽しんで欲しいです。 全学教育棟という、南部食堂の近くの建物でも色んなサークルの発表がありました。こちらは学生会館とは違い、ゲームのような体験型の発表がメインでした。様々なサークルが企画していて、なぞときやボードゲームなど、こんなサークルもあるのかという発見ができるような内容でした。

以上が名大祭のレポートになります。いかがでしょうか?少しでも名大祭が面白そうだと感じていただけたら嬉しいです。10/19(土)にも名大秋祭(秋革祭)が開催されるので、ぜひそちらもチェックしてみてください! 特に、受験生の方はオープンキャンパスや名大オープンなどが終わった頃かと思います。そろそろ志望校も本格的に決まり、名大を目指すと決意し、一層勉強に力を入れている方は多いだろうと思います。 これを読んで少しでも受験のモチベーションが上がれば嬉しいです( ˊ ᵕ ˋ ) そして、来年思う存分名大祭を楽しんで下さい!

16

Jun

2019

Jun 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30